大阪☆北摂地域、箕面市のヴィーガン(ビーガン)レストラン、カフェ2店

大阪府下
スポンサーリンク

箕面市は、大阪府の北に位置し、利便性と豊かな自然環境を有する街です。大阪都心部へのアクセスの良さに加え、明治の森箕面国定公園の「箕面大滝」や紅葉など観光地としても有名なため、ホテルなど宿泊施設が多いのも特徴です。

また、大型商業施設や温泉などもあり、住みやすさでは常に上位にランクインする住環境にも優れたエリアです。

今回は、そんな箕面市のヴィーガン(ビーガン)レストラン、カフェをご紹介します。

*店舗情報は変更されている場合がある為、最新情報は直接店舗にご確認ください。

箕面市

玄氣食堂 ゆいまる

店
氣食堂 ゆいまるは、牧落駅から徒歩3分の「マクロビオティック」や「玄米菜食」を採用したオーガニックレストラン。全メニュー、肉や魚、乳製品や卵など動物性食材を使用しないヴィーガン料理で、他の食物アレルギーの相談も可能です。

メニュー

減農薬、無農薬野菜や自然食材など植物性食品の良さを最大限に引き出し、マクロビオティックに基づいた身体に負担がかからない優しい料理が頂けます。
メニュー出典:食べログ lovely sweetsさん

ゆいまる自慢の重ね煮は、皮も丸ごと使い、アク取りもしませんがそれもうまみにかえてくれます。また、豆乳とにがりから作る自家製お豆腐も人気。新鮮な野菜や乾物をたくさん使用し、手間暇かけた野菜が主役の料理です。

メニュー出典:食べログ  sunny-at-hokusetsu.main.jpさん  土鍋カレー

メニューは、おひるごはんプレートにメインと自家製豆腐、副菜数種類、サラダ、玄米、味噌汁。そしてお子様セットはおにぎりとメイン、味噌汁。毎日食べたくなる、旬の野菜たっぷりのヘルシーごはんです。店内

ご店主がゆいまるを始めたのは、お子さんの食物アレルギーがきっかけで「アレルギーでも気兼ねなく外食を楽しんでもらえるお店をしたい」という想いからです。こちらはヴィーガン店なので、動物性食品の食物アレルギーがある人もない人も一緒に楽しいランチタイムが過ごせます。

ゆったり落ち着いた雰囲気の店内では、地域の子育て世代向けのイベントも。

出典:https://www.hankyu.co.jp/area_info/spot/17289/ tabelog

阪急箕面線 牧落駅西口下車徒歩3分

住所 大阪府箕面市西小路4-1-2-1
電話番号 072-747-2111
営業時間 ランチ 11:00~15:00 カフェ 11:00~18:00
定休日 日曜日
店舗情報 http://yuimaru.site/

*ヴィーガン、アレルギー対応可

 

【保険の無料相談でスタバチケットGET!】

保険の無料相談を受けていただいた、ご面談者全員に【スターバックスチケット】をプレゼントいたします!あなたや子供に合ったプランで内容充実&お得な保険をご紹介します。保険会社40社の中から最適な商品を選び、ライフプランに合った保険を組み立てます。

詳細はコチラから↓

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」

サルンポヮク

店

サルンポヮクは、緑に囲まれたアンティークな洋館のオーガニックヴィーガンカフェです。

外観

箕面駅から徒歩3分と近くありながら、隠れ家風の非日常な雰囲気。このテラスのカンジはまるで外国のカフェのよう♪外観も店内も異国気分をたっぷり味わえます。

外観

古くても、細かいところまでこだわって手入れされたなんとも素敵な空間。居心地よくて時間が経つのを忘れそうです。

メニュー

サルンポヮクは、全てのメニューが、肉や魚、乳製品、卵など動物性食品、白砂糖不使用。旬の新鮮野菜や植物性食材は出来る限りオーガニックを使用しています。

メニュー

通常メニューは、
写真左 ミネストローネ&天然酵母パン 750円
(お野菜たっぷりのミネストローネスープ&天然酵母の自家製丸パン2個。
丸パンは、お好みでオーガニックオリーブオイルを。)

写真右 うすあげバーガー&小さいミネストローネスープ 850円
(味付けして焼いた油揚げと有機野菜、無農薬野菜、自家製豆乳マヨネーズを天然酵母の自家製バンズで はさんだバーガー)

カレー

甘酒の玄米カレー&季節の野菜デリ 950円玄米、黒米もオーガニック使用。
使っている食器もかわいいので、見た目も美味しそう!

メニュー

スイーツは、豆乳ジェラートやケーキ、フレンチトースト、クッキーやマフィンなど種類も豊富にあります。米粉のスイーツもあって、グルテンフリー、ナッツフリー対応も。

シェアキッチン『シェアキッチン・サルンポヮク』「鳥唄山馨〜トリウタイヤマカオル〜」vegan curry

カフェサルンポヮクのスペースは、シェアキッチンとして一日単位で利用され、ヴィーガンメニューが提供されています。どんな人がどんな料理を提供しているのかな~?
スケジュールはコチラ https://www.salunpowaku.com/share-kitchen-salunpowaku

スペース

また、『シェアキッチン・サルンポヮク』以外にも、
・シェアスペース『緑の空間』では​、ワークショップ・セミナー・ヨガ・ライブ・各種撮影ロケーションなど。
・『MI.CA.LI gallely』ミカリ・ギャラリーでは、絵画・木工・陶芸・ガラス・服飾など作品展示に。
・『nokoya』の小屋ではアクセサリーなど、小さな作品の展示や販売に。
この3つの用途に合わせたスペースがあります。
楽しい企画がある方はいかがでしょうか~?

出典:https://www.salunpowaku.com/ https://www.facebook.com/salunpowaku/

阪急箕面線 箕面駅から徒歩3分

住所 大阪府箕面市箕面6-2-18
電話番号 072-764-8200
営業時間 12:00〜17:00
定休日 シェアキッチンのため要確認
https://www.salunpowaku.com/share-kitchen-salunpowaku
店舗情報 https://www.salunpowaku.com/

*ヴィーガン対応

一建設の不動産投資セミナーはこちら

ベジが広まる予感

箕面市のヴィーガン(ビーガン)レストラン、カフェいかがでしたか?

今回は2店舗のヴィーガンのお店のご紹介でした。都心部ならともかく大阪府下で、制限の多い完全菜食のヴィーガン店を営業するのは、相当なご苦労があるのではないでしょうか?

長く続けるために、地域の方の協力が得られて遠方からも集客できるのは、カフェ仕事に向き合う姿勢が多くの人に伝わるからだと思うんです。より良くするためには常に考えることは必須で、それを続けるには情熱がなければ出来ません。

そして、サルンポヮクのように、情熱を持った人たちがシェアキッチンを利用するために集まって来るなど、これから様々な方法でベジが広まるかも。そんな予感にワクワクです~!

箕面観光はコチラ https://minohkankou.net/

*店舗情報は変更されている場合がある為、最新情報は直接店舗にご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました