人生の流れは既に決まってる?!それとも自分で創る?!どっち?

スピリチュアル
Photo by Ben White on Unsplash
スポンサーリンク

こんにちは~☆

私たちの人生は既に決まっているとか、自分で創るものだ~とか

スピ的にそんな説をよく聞きませんか?

実は、こんな人生を生きよう!と既に決めて来ているんです。

今、ガッカリされた方、ご安心ください~

例えば、自分で創るものだ~とさえ決めている場合もあるし、

より自由な人生にシフトするストーリーかもしれないんですから^^

安心して,全体である「それ」を信頼して流れに任せてみませんか?

今日はそんなお話~♪

人生は自作自演

出典:NickbarによるPixabayからの画像
私たちは。命そのものの全体である「それ」、つまり自分で、体験するために”人生”という神聖なる計画を創り、シナリオも見ないで、毎日完璧にその人生を生きています。

そのストーリーにピッタリな、人間として、周囲にはその環境が用意されて、人や物事も完璧に配置されているんです。

経済的豊かさを体験する計画なら、そのような家系という環境でしょうし、

逆に経済的苦労を体験する計画なら、そうなる環境ですね~

もちろん人の数だけ人生があるので、こんなに単純なものではないに行かないでしょうが・・・


自作なのに不平等?

出典:Photo by Andrea Piacquadio from Pexels
きっとみなさん、どうせなら経済的に裕福で苦労のない人生が良かった!とか

思い通りになる人生がいい!なんて思いますよね?

全体である「それ」自体、元々全てが思い通りになる存在なので、

思い通りにならないことに価値があって

良し悪しもなく、苦労も楽も、どれも愛しい人生なんです。

また、楽な人生と苦労の多い人生では、不平等だ!と、思うかもしれませんが、

この人生のプランをしたのは、他でもない自分です。

誰もが自作の人生ストーリーを計画して、やりたい人生を送りに来たんですから、

これほど平等なことはないじゃないですか?

ただ、自分が計画したことをすっかり忘れて、こんなに重くリアルな身体では、不平等と思うのもしかたがないかもしれませんね。

学資保険・生命保険・がん保険なら、知識豊富なFPが対応する『保険の比較相談』

どちらも同じこと

出典:Daria GłodowskaによるPixabayからの画像
人生が決まっているとしたら「このまま行くと、私は苦労を体験しに来たようだ~」ってがっかりしている人もいると思いますが、

安心して下さい。だって、人生が1冊の小説で、今現在1ページずつ生きているとしたら、

どんな展開が待っていて、シーンごとその時々の思考や気分、感情の変化や、沢山の体験に伴って多くの感覚を経験していって、最後にある人生のエンディングまで、

全くその内容を知らないじゃないですか?

知らなければ、既に決まっていても、これから創っていく人生でも、変わりはないですよね。

また、占いやリーディングで、将来を視てもらったとしても、その時のエネルギーを読んでいるだけなので、その通りにならない場合が多いですし。

ありのままの人生が神聖な計画

出典:フォトモハメドNohassiUnsplash
つまり、人生が決まっていても、

自分の潜在意識の信念(思い込み)が現象になって

その現象に対しての解釈を、いつもと違う受け取り方に変えることで

思考やコトバ、行動が変化していき、それが習慣になり

それが自分の身に付く頃には信念も変化して

今までと異なる現象が起き始めます。

すると、自分の気分(ムード)←この波動も上がって

その波動同様の出来事が加速度的に起きるようになる。

と言ったことも既に決めていることなんです。

それなら、神聖なる計画の流れと、全体である「それ」を信頼してお任せでいきましょう。

 

全体である「それ」が体験したいことは、全て自分が持っているので

常にメッセージ(ハートの声)に耳を傾けて、

思考や感情や行動もフルに使って表現してみてください!


本来の自分と共に

出典:Gerd AltmannによるPixabayからの画像
では、また最後に、いつものエクササイズをやっていきましょう!

頑張らなくても努力も不要?!幸福感を感じる方法~1思考を溶かすエクササイズを行います。

では、目を閉じて、頭の中の思考や感情を一つずつ見ていきましょう。

眺めるだけ・・・・

ただ観察するだけ・・・

その思考について行かず、

出てくる思考を無理やり止めずに、

ただ見て行きます。

その思考が消えて、

また、考えや感情が出てきたら同じように見て行く・・・

これを繰り返していくと思考や感情が消えて、

静寂で穏やかな本質が現れます。

静かに目を開け、

周囲の物、人、景色、音など、そのままを眺め、聴いてみましょう。

判断や概念もなく、ただあるがままをみるだけ・・・

考えや感情が湧いてきたら、それをまた見て行きます。

ただ眺め、

ただ見て、

ただあるがままをみるだけ。

全てがただそのように存在しています。

いかがでしょうか?どんな感じがしますか?

「私はありのままを見る」と意図して、どんな自分の「ありのまま」も

受け容れて、「受け容れられない」と思っても、その受け容れられない自分のありのままを受け容れていきましょ~♪

思考を溶かすエクササイズやあるがままを観るエクササイズは、

1日にいつでも何回でも、好きなだけ行ってみてください。

時間がない時は数分でもOKですv

*眺める時は安全な場所で行ってください!

今日もみなさんが無条件の愛に包まれます~♡


コメント

タイトルとURLをコピーしました